コンテンツにスキップ

送料は一律1,000円となります

一般的な骨壷の選び方

 一般的な骨壷の大きさ

西日本 6寸 遺骨を一部拾骨し納める
東日本 7寸 遺骨を全部納める
※東日本と西日本でも、その地域性や風習によっては多少異なります

材質は火葬後に高温になったお骨を納める必要がある為
主に陶磁器、大理石といった耐熱性のあるものが用いられています

 骨壷

1寸は約3cmです

骨壺では円柱の直径をさしているので

7寸の骨壺であれば直径は約21cm です

 

お墓や納骨堂によって入り口の大きさに違いがございます

6寸、7寸でも入らない場合がありますので適切なサイズを把握したうえでお選びください
骨壷
前の記事 一般的な骨覆いの選び方
次の記事 一般的な提灯の選び方